*

トレードメンタル養成メンバー向け Q&A

      2017/04/17

クライアント様からいただいたご質問です。

他のメンバー様にも役に立つ内容だったので

ご本人の承諾を経て、掲載させていただきます。

 

チャートに出ているインジケーターは

『やまね式BBセオリー』です。

 

質問①
『新規の売りエントリー後、MAを超えてほぼ建値に戻ってきました。この場合は、いったん決済ですか?』

%e8%b3%aa%e5%95%8f%ef%bc%91
回答①
MAは損切りの目安には使いません。

基本的に最初に入れた損切りにかかるまでは
途中でどんな値動きがあってもホールドです。

それでも長期的には利益が出ますので、
まずはそこを徹底してください。

 

 

質問②
『新規の売りエントリーの後、MAを超えてきたがまだボリンジャーバンド内には入っていない。含み損をかかえているが、MAを超えてきたのでいったん、手動で損切りですか?』

%e8%b3%aa%e5%95%8f%ef%bc%92
回答②
これもホールドです。
この場合は特に、ボリンジャーバンドの下戦で
跳ね返って落ちていくケースも多いので。

基本的なマインドとして
負けるのが悪いことではなく
負けるべき時は負けていい。

負ける時はしっかり負けるのが
大切ですね。

 

 

質問③
『売りエントリーの後、わずかに含み益でMAを超えてきた。わずかでも利益が出ているので、問答無用で決済ですか?』

%e8%b3%aa%e5%95%8f%ef%bc%93
終値でこの状態なら
次の始値で基本は決済です。

ただ、ボリンジャーバンドの下で
跳ね返されているので
応用判断を入れるなら
損失覚悟でホールドです。

ですが、
最初なのでまずは基本通りに
やってみてください(^^)

 - サインツールで勝てるメンタル, トレード心理学