*

自分の目標を無意識に否定している人たち

      2017/04/17

人の不幸を願うと自分が不幸になる理由

多くの人は
ラクしてお金儲けしている人が
好きではないようです。

なので、権利収入や不労所得で
お金を稼いでいる人を見ると

「それはそれで大変」とか
「あんなことしてまで稼ぎたくない」とか
「ラクをしたら人間がダメになる」とか

いろいろ難癖をつけて
自分を正当化しようとします。

もしあなたが
何らかのビジネスでお金を
稼ごうとしているのなら
こういう考え方は
一日も早くやめた方がいいです。

なぜなら
個人で何らかのビジネスをして稼ぐのは
サラリーマンと比べると無収入という
リスクはありますが

ある程度稼げるようになって
そこそこ軌道に乗ってしまうと
はっきり言って、会社勤めよりは、
かなり「ラク」だからです。

独立して稼げるようになるのは
今よりラクに稼げることを
目指すことになります。

なのに、
ラクに稼いでいる人を否定していたら
自分が否定しているものに
なれるはずがありません。
お金持ちが嫌いなのに
お金を稼ぎたい
お金が悪いものだと思っているのに
たくさん持ちたい
無理ですよね。。。
いやいやそんなことはない
自分はお金持ちになりたい!!
そう思っている方も
今、なっていないのであれば
お金に対する抵抗があります。

それも無意識のうちに。

現実がすべての答えです。

無意識にあるから
気づいていないのです。

無意識にあるから
自分で解決できないのです。

お金持ちになりたいのに
なれない。

大金を稼ぎたいのに
どんなに頑張っても
稼げない。

いつまで
その状態を続けますか?

そのまま戦い続けたら
どうなりそうですか?

 - 未分類