*

みんな、本当に欲しいのはお金じゃない

      2018/03/23

 

FXのトレードで勝てるようになりたい。

仮想通貨で大儲けしたい。

 

これって、たくさんのお金が欲しいってことですよね。たくさんのお金を手に入れて、お金持ちになりたいってことですよね。

 

いきなりですが、ここに心のトラップがあるんすよー( *´艸`)

 

言い方変えると、なぜ多くの人の夢や願望がかなわないか。

叶わない人は、人間の心の仕組みのトラップにひっかかってしまってるんです。

 

どんなトラップかというと。。。

 

人間は、お金持ちになりたいのではなく、お金持ちになった時に「感じる感情、感覚、気分」、「目に見える風景や皮膚感覚で感じるもの」を味わいたくて、「お金持ちになりたい」、「たくさん稼ぎたい」と思うんです。

 

心の仕組み、原理原則です。

手段でもなく、結果でもなく、その先にある感情。

 

人は、味わいたい感情が欲しくて、夢や願望をかなえようと行動するわけです。

 

お金だけが欲しいなら、誰でも絶対確実に一億円くらいは稼げます。

今の日本なら絶対に可能です。

 

どうやって(笑)?

 

時給1000円のバイトをいくつか掛け持ちして、1日16時間労働。

休みは月イチ。

 

これを20年続ければ、1億1000万円くらい稼げます。。。

 

絶対やらんよね(笑)

 

本当に、お金だけが欲しいなら、これやればいいんですよ。

絶対に確実に手に入るから。

 

その絶対に確実な方法をやらないということは、欲しいものはお金じゃないんですよね。

 

その先の感情、感覚なんです。

 

ようするに、人間は「結果(お金)」が欲しいのではなくて、結果を得た時の「感情、感覚」を求めている。感情、感覚を得るために、結果を欲しがっている。

 

本来は、これが基本的な形なんですけど、お金持ちになれば「こうなれる」の「こうなれる」がいつの間にか抜け落ちていて、結果だけ手に入ればすべてがよくなる、すべての問題が解決すると勘違いしちゃうわけです。

 

お金持ちになれば、幸せになれる。

この勘違いとか典型的っすよね。

山根も昔、この素敵な勘違いしてたんですけど(/ω\)

 

まあ、それはさておき。。。

 

もっと言うと、結果を手に入れるためなら何でもするのが努力だと勘違いして、我慢とか犠牲をやり始めて、歯を食いしばって結果に向かう。

 

これ最悪のパターン(笑)

 

我慢と犠牲で、「嫌な気持ち」になっていると、結果はどんどん離れていくので、夢や願望もかすりもしない。まったくかなわない。
では、どうすればいいのか?

 

自己啓発とかメンタルトレーニングとかすこし勉強したことある人は知ってるかもしれませんが、夢や願望をかなえるためには、「味わいたい感情を味わっている時の自分」に、先になってしまう…という方法があります。

 

知ってる、それやったけど、かなってないという人は、やり方を間違っているので(笑)、LINE@で質問してください。

 

ポイントは感情

 

アファメーションみたいに、意識や思考や言葉を使っても、これなかなか難しくて、そうではなく、感覚や感情を、夢や願望がかなった時の自分と一致させていくんです。

 

結果を先に手に入れるのは無理でも、感情は手に入ります。想像でも。

想像でいいんですよ。

 

想像すると、そっちに感覚が開くので、今の自分と未来の自分が一致する…みたいなことが起こるんですね。

 

よーわからんですよね(笑)

 

まあとにかく、

 

夢がかなった時の自分は、どんな気持ちなんだろう?

願望がかなった時の自分は、どんな感情で毎日過ごすのだろう?

目標を成し遂げた自分は、どんな気分で満たされているのだろう?

 

なんでもいいんです。
ポジティブなものだけではなく、中にはネガティブなものが出てくる人もいます。

 

そこで出てきた自分をあれこれせずに、その自分と一致してしまうのが夢や願望を実現する最短ルートです。

これ、なんでもそうですからね。

 

何かしたいとき、何か手に入れたいときは
行動や物などの結果ではなく
それをした、それを手に入れた時の感情。

 

人は誰でも、その感情を求めている。

 

これ忘れないようにしてください( `ー´)ノ

 

覚えておくと、夢や願望がかないやすくなりますので(笑)

 - お金の心理学, メンタルトレーニング